佐々木久枝(ライター/編集者)

2011年の海外移住を機にライター・翻訳者としてスタート。大手アパレルのコピーライティングやメディア立ち上げの専属ニュースライターで実績を積む。その後、以前から興味のあった企業広報や採用、地方創生、人物インタビューへとシフトした。

日本では、小売・アパレル業界4年(店長業務とそれに伴う自社の広告求人・プロダクト説明・コピーライティングを兼任)、放送業界3年(制作・技術部)、サービス業界(ホテル・コンシェルジュ・人事)、ウェディング・イベント業界(MC・原稿作成・ディレクター)に各2年、教育業界に1年ほど携わる。

20代からアート・エンターテイメント勉強のため、定期的に海外へ滞在。そのため職歴はバラエティに飛んでいるが、「良いモノ・素晴らしいコト・ヒト」を最高の形で人に伝えたいという点は一貫しており、現在のライター・エディター業も同じ想いで仕事に取り組んでいる。

現在では「企業広報ライター編集者、ときどき校正者」として、社内に編集者を持たない中小企業・個人事業主・スタートアップ企業の方と中長期的に伴走するかたちで広報発信をサポートしている。

▼公式サイト

https://sasaki.themedia.jp/

お受けできる仕事

社内の方がライティングした情報発信前のテキストの添削やリライト、校正、ブラッシュアップもおこなっています。またオウンドメディアの監修やコンサルティングなども可能です。お気軽にご相談下さい。

・コーポレートサイトのテキスト作成・リライト

・定期的にコンテンツの制作・発信をしたい方のサポート

・社内にライターや編集者を持たない企業のインハウス業務

・採用に関するライティング(採用広告や企業紹介、社員インタビューなど)

・プロフィール作成(企業代表・自営業の方など)

・ヒヤリングによる人や企業の棚卸し作業

・企業パンフレットやチラシなどのコピーライティング

・書籍のライティング(社内出版物なども対応)

・海外リサーチ・カンファレンス等の取材リポート

・海外出張時におけるアテンドや通訳

広報ライターとして

情報を発信する際には、第三者の視点が必要だと思っています。企業の中の人が「あたりまえ」だと思っている事柄が、実はその会社の特徴や魅力だったりすることも多いです。会社の持つ唯一無二の情報にスポットライトを当て、よりわかり易く・伝わる文章で一人でも多くのファンや応援者を作るお手伝いをしていきたいと思っています。